ネットで副業?調べてみました

詐欺だけにはご注意ください

ネット副業に何度も興味を持ちました。やはり在宅で空いた時間にさくっと出来るのが魅力的だったからです。

 

データ入力に興味を持ったものの、何全文字打ってもたったこれだけ?と驚くような少ない報酬。これでは稼げないからと他の在宅副業をチェックすると、結構稼げそうな案件がいくつかありました。

 

 

 

しかし何となく怪しい様な気が。それでも稼ぎたいから安易に登録して仕事を始め、散々な目に遭ってやっと目覚めた私です。

 

 

 

やっぱり簡単なのに沢山稼げるなんて、そんな仕事ありません。後から気づいたのですが、実際に私が手を出した副業は危ないものでした。ネットを観覧していると、隅の方に「ほったらかしで毎月10万円以上確実!返金保証有り!」との文字が。

 

 

このての副業に首を突っ込んでしまったのですが、これは「情報商材」です。まず異様に長い説明ページがあり、読んでいるうちに不思議かな洗脳されていきます。洗脳されかけた時点で、返金保証や今決めなければ数時間後に募集〆切りますという内容の焦らす文字が並びます。

 

 

 

焦って教材を購入してしまい、結局仕事は貰えず連絡も取れず。教材購入費用分損をしてしまうのです。他にも、在宅ワークの登録手数料を請求してくる場合、在宅ワーク用の機器を用意してもらう為にお金を請求してくる場合も「情報教材」のやり方といえます。

 

 

 

仕事依頼より先に何らかの金銭を要求する様な業者は、まず疑ってかかって良いと思います。私は後で数十万円手に入るなら・・と焦ってしまい、教材費を振り込んでしまいました。冷静に考えればわかる事なのに。本当に後悔しています。

 

 

 

私が後悔したネット副業はこれだけですが、友達はヤバい系の副業に手を出しかけてえらい騒ぎになるところでした。ネットの「闇バイト」の募集欄を観覧した友達は、こりゃぁ簡単に稼げるバイトばかりで最高じゃん!と有頂天になり、適当な項目に応募してしまいました。

 

 

しかしどうやら振り込め詐欺の「出し子」的な役割のバイトだと気づき、実際に引き出す前にやめて事なきを得たのです。怖くなった友達はアドレスや電話番号を変え、怖くなって数日間家から出る事が出来なったと言っていました。

 

 

もし実際に出し子のアルバイトをしていたらどうなっていたのでしょうか。最悪警察に捕まってしまう事も考えられますし、一度でも闇の組織と繋がってしまうと後々怖いと思います。やはりネット副業でも普通の副業でも、地道に稼ぐのが一番だと痛感しました。