バイトを続けて1年経ちました

心を無にする技術を覚えた

昨年の春からアルバイトを始め、もうすぐ1年になろうとしています。

 

 

私が行っているバイトは工場内での軽作業です。流れてくる部品を延々組んでいくだけのいわゆる単純作業なのですが、最近ではまったく苦にならずに行えるようになりました。

 

 

最初は同じ作業の繰り返しで時間がまったくたたずに頭がおかしくなりそうでしたが、最近は心を無にして行っているので特に時間がきになることなく行えるようになりました。

 

 

単純作業のバイトでのコツはとにかく時計を見ないことです。時間を気にしているとなかなか過ぎていかない物なので、とにかく今目の前に流れてくる作業と黙々とこなしていると、意外にも時間は早く過ぎる物なんです。

 

 

私がバイトをしてから多くの人が入れ替わりましたが、どの人も単純作業のつらさに辞めていってしまうのですが、私はなんとか続けられることができています。元々人と接することが苦手なので逆にこういった単純作業は接客をする必要がないので、私には合っているようです。

 

 

1年近く続けているバイトが少ないせいか、結構バイト先の人からも気に入られるようになりましたし、今後も続けていこうとは思っています。

 

 

今年の春からなんと時給も上げてくれるそうですし、長く続けているといいことがあるんですね^^